Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Cana's lifestyle

Cana's lifestyle 365

Cana's lifestyle

自分探しの旅 in カナダ

カナダから、こんにちは〜!!!

1週間の休暇を使って、6年ぶりに生まれ故郷であるカナダへ帰省して参りました〜!!!
今回(いつも?)完全にノープランで行ったので、暇つぶしがてらカナダからブログを更新しよ〜っと!なんて思っていましたが、滞在中毎日朝6時に起きて深夜に帰宅するというまさかのハードスケジュールになり、只今帰りの飛行機の中からブログ更新中です(笑)

始めに「ん?こいつ故郷カナダなの?」と思った人もいるかと思いますが、私は純血の日本人、カナダ(トロント)で生まれました。そして、カナダで生まれたから「Cana」と名付けられた(マジで)冗談のような人間なのです。
この世に存在する前から「カナダで女の子を産んで、Canaちゃんと名づけるの!」という母の強い希望とプレッシャーをかけられ、生まれて参りました(笑)

と、かなりどうでもいい話が長くなってしまいましたが、今回カナダに帰った理由はただ1つ。「自分探し」の為です。

日本に住み、仕事をして、大切な家族・友人・同僚達に囲まれ、日々楽しく、健康に、沢山の幸せ感じながらも、いつもどこかで「何か」が違っていて、「何か」が足りない、そんな漠然とした空虚感を感じていて...

病んでいる訳では全くなくて、むしろこれからの為に今ここで「自分と向き合い、自分をちゃんと理解してあげられる環境」を作ってあげたいなって思っていた時、ちょうど自分の誕生日も同じ時期(会社から誕生日休暇をもらえるという最高すぎる福利厚生に感謝!)に重なっていたので、もうこの絶好のチャンスを逃すまいと急遽帰省を決めたのです。

滞在期間はたったの5日間でしたが、結論から言うと、言葉では説明出来ないほど本当に最高な一人旅になりました。

東京はいつも流行の最先端、何でも手に入りエネルギッシュで、凄くパワーのある街だけど私にはoverwhelmingな時も多くて、特に新宿とかにいると人の多さやめまぐるしさでいっぱいいっぱいになっちゃって、突然大声で泣きたくなる時があるくらい。← 結構ヤバい人みたい(笑)

今回、カナダの美しく壮大な大自然の中で、フレッシュな空気を吸って、一人で山や湖の辺りに座って何時間も「自分と向き合う時間」を持つ... こんな贅沢ってあるんだって心底思いました。

f:id:canaevangeline:20170430155050j:imageStanley Park (スタンレーパーク)

f:id:canaevangeline:20170430155133j:image

Capilano Suspention Bridge (キャピラノ吊り橋)

f:id:canaevangeline:20170430155408j:image

f:id:canaevangeline:20170430155308j:image

f:id:canaevangeline:20170430155513j:image

Victoria (ビクトリア)

f:id:canaevangeline:20170430155646j:image

f:id:canaevangeline:20170430155604j:image

Whistler(ウィスラー)


写真からですら大自然のフレッシュな空気の美味しさが伝わってきますよね。(... ね!?)

皆さんは定期的に「自分と向き合う時間」をちゃんと作れていますか?
私は今回カナダへ行って、大自然と触れ合うことで「自分と向き合う時間」を確保しましたが、ヨガをする、瞑想する、ハイキングをする、どんな方法でもいいので自分のスタイルに合わせて一度一人でじっくり「自分の為だけに時間を作ってあげる」ことを強くお勧めします。
私は忙しい、私は強いから大丈夫、と思う人こそ。

因みに今回の旅の目的だった「自分探し」ですが...
ちゃんと探せた気がします。(笑)
人生の中で大きな決断をするにあたり、繰り返しこの選択が間違っていないのか、これからどういう人生を送りたいのかを自分に問いかけ、答えが見つかった気がします。
27歳の誕生日を迎える前に、ちゃんと自分を探せて良かったです。これでまた更に一歩前に進めそう!!!

ま、そんなところで、もっと書きたいことはあるのだけど、今回はこの辺で。

カナダ・バンクーバーについて等、知りたいことがあったらいつでもコメント下さい。
私が分かる・知ってることであれば、何でもお答えします!

カナダのオーガニックスーパーでの購入品、ホリスティック栄養学の専門大学のオープンキャンパスへ参加した感想についてなどはまた別途ブログに更新するつもりなので、お楽しみに。

PS. 写真はちょうど27年前に家族で行った、ビクトリア。27年前と今の私を同じアングルで撮ってみました。笑

f:id:canaevangeline:20170430155840j:image

1990年 生後2ヶ月

f:id:canaevangeline:20170430155900j:image

2017年 生後27年

Thank you Canada for always being my "home" :) xo